2006年08月31日

美容オイルクレンジング

落とす・洗うは美肌の基本です。

しかし、あなたは洗剤で顔を洗っていませんか?

メイク落ちの良いクレンジングには、一般的に石油系の鉱物油や合成界界面活性剤が配合されています。
これらは、肌に多大なダメージを与えます。
その結果、“しみ”“しわ”“くすみ”などのトラブルを引き起こします。

では、正しいクレンジングとはexclamation&question続きを読む
posted by 美人主婦。 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クレンジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

プリプリなお肌に

最近、疲れている為か・・・
ご飯を食べてそのまま寝てしまうのです。

化粧を落とさずにふらふら

ニキビはよく出来るし、起きたときの肌のパリパリ感がく〜(落胆した顔)
とてもヤバイと思いました。

が、どうしても眠い(睡眠)しまうのですバッド(下向き矢印)

そこで、考えた結果ひらめき
続きを読む
posted by 美人主婦。 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

産毛は肌をくすませる?

産毛ってどうしていますか?
産毛の処理を1ヶ月に1度ぐらいの割合で処理をしましょう。

メイクののりも悪くなりますし、くすんだに見えますよバッド(下向き矢印)

どこまで処理をして良いのか悩む人が多いようですね。パーツごとにそる方向や順番を紹介しますね☆

続きを読む
posted by 美人主婦。 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | くすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

成人式の前取り

昨日と今日、成人式の前取りイベントを手伝ってきました〜。

私の担当はメイクです。

成人式当日は頼まれたことがありましたが・・・
前取りは初めてでした。

今の成人式は羨ましい〜〜ぴかぴか(新しい)


続きを読む
posted by 美人主婦。 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

そのクレンジングで本当に大丈夫?

美肌ケアの8割はクレンジングで決まると言われています。

肌が汚れたままでは、どれだけ美容成分を与えても内部まで浸透せず、まったく意味がありません。

では、メイクさえ落とせばいいのでしょうか(・・?

クレンジングの目的は、肌をまっさらな状態に戻すことです。

鉱物油界面活性剤などの石油系の合成物質でつくられたクレンジング剤では、メイクだけでなく、肌そのものの潤いまでも奪ってしまいます。

さらに不必要な成分が皮膚に浸透し、バリア機能を弱めてしまいます。

クレンジングによっては、肌の加齢を加速させます。

いまこそ、クレンジング改革を!はじめよう
posted by 美人主婦。 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | クレンジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

水で美を手に☆彡

はぁ〜バッド(下向き矢印) といわれそうですが・・・(^_^;)
毎日のお水はお肌にとってとても大切なのです。

水の力は侮れません。
良い水のある所には美人が多いのです。
肌のためにも良いお水を飲みたいですね

毎日、飲む水を替えただけで・・・・
代謝があがりお腹が快調になるため、トイレの回数が増えます。
つまりグッド(上向き矢印)デトックスがお水を飲むだけで、できるのです。

新陳代謝があがり、さらに、お水がお腹を快調にする働きをかけ、スムーズな排出につながっています。
これは75%ものデトックスにつながっています。
ニキビの方は、一度お水を替えてみると良いかもしれませんよ。

「「水を飲むだけで美肌になる」と各女性誌でも話題なんですってー(長音記号2)
マグネシウムやカルシウムなどのミネラル成分がバランスよく入っているお水だと、吸収されやすいようです。
ダイエットにもつながると言われています。

ミネラルが豊富な水を飲み、体の内側もお肌も水美人にぴかぴか(新しい)


水美人UPの賢い飲み方

続きを読む
posted by 美人主婦。 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

コエンザイムQ10でいつまでもいつまでも美しく☆

コエンザイムQ10とは??
Co(補う)enzyme(酵素)という意味。
もともと体内に存在する酵素の一種です。

コエンザイムQ10は、私たちの活動に必要な栄養素であり、細胞を活発にさせる潤滑油のようなものです

20代をピークに減少していきます。40代では、コエンザイムQ10の量は20代の70%にも及ばないのです

コエンザイムQ10のうれしい美容効果
 
皮脂などの皮膚のオイル成分が老化や紫外線なのど影響により酸化を起こします。その為『過酸化脂質』となり、しみしわ、乾燥などの老化現象になります。コエンザイムQ10は、この過酸化脂質を元の物質に還元します。老化を緩やかにしているんですねひらめき

さらにコエンザイムQ10は、ビタミンEとともに過酸化脂質の発生を抑える働きもあります。

コエンザイムQ10は、お肌の悩みの根本から守ってくれています
『若返り』と呼ばれる所以がわかりますねるんるん


ちよと豆知識( ..)φメモメモひらめき
コエンザイムQ10は動脈を広げて血流をよくするので、脚の水分代謝をよくします。むくみを解消し、下半身の脂肪を燃焼させるい言われています。部分痩せができると人気がありますねハートたち(複数ハート)

コエンザイムQ10でお肌のハリを保ちましょう。
posted by 美人主婦。 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 美容液の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

大人のにきびの解消法

大人にきびの原因
・ ストレス
・ 整理
・ 乾燥
・ 寝不足
・ 運動不足
・ 便秘


《解消法》
・ ストレスをためない生活を心がけて☆
ストレス解消法をみつけリラクッスするようにしよう
・ 食生活を見直し、バランスの良い食事をしましょう☆               
甘いもの(淋しいですけど・・・)や脂物はなるべく避けましょう。
・ 併せてビタミンB、C、Eを取るといいですよ。
サプリメントで取ると楽ですね☆
・ 睡眠時間はなるべく7,8時間以上がいいですよ。
規則正しい生活リズムを心がけて下さいね。
・ 毎日の入浴を習慣に☆
毛穴の汚れを取り角質の代謝を良くする為にバスタブにゆっくり浸かるとストレス解消にも。半身浴もいいですよ。
紫外線対策は忘れずに。
季節を問わず一年中ですよ。                                                                             


posted by 美人主婦。 at 17:51| Comment(2) | TrackBack(1) | にきび肌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

大人のにきび

にきびは、男性ホルモンの量により左右される皮脂腺に影響されるのです。
女性がストレスを感じると、男性ホルモンの量が増えるのですよ。増えてしまうと、皮脂腺が活発になり、にきびが出来やすい体質になってしまいます。

Tゾーンのべたつきや毛穴が目立ち、黒ずんだりするのも皮脂腺の働きと深い関係があるのです。

《原因》
ホルモンバランスの崩れ、ストレス、紫外線などが関係しています。

《特徴》
加齢による新陳代謝が悪くなっているので、にきびが一度出来てしまうとなかなか治らないのも、大人のにきびの特徴です。
また同じような所に何度もでき、にきびの腫れが引いた後も赤みは残り、もとの肌に戻るまでに時間がかかります。

ストレスが原因で男性ホルモンが増えてしまうと角質が厚くなり毛穴がふさがり、にきびになります。
男性ホルモンが増えると言うことは・・・
ひげの生える部分のほほ、顎、もみ上げ、首筋ににきびが出来やすくなるのですがく〜(落胆した顔)
posted by 美人主婦。 at 21:51| Comment(2) | TrackBack(1) | にきび肌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

日焼けとは?

日焼けとは、日光の中の紫外線を浴びることで起きる皮膚の反応の一つです。
ようするに、日光による火傷です。

日焼けにも2種類あります。
皮膚が赤く腫れてくる『サンバーン』と
火照りが治まった後で黒く色素沈着する『サンタン』です。

《日焼けの処置》

サンバーンのときに冷やす事が基本ですひらめき水に塗らしたタオルをマメに交換して冷やしましょう。
※ サンバーンが治まってくるとかゆみが出ることがありますが、かかないようにどんっ(衝撃)
サンタンには、良い治療法はないですがく〜(落胆した顔)
サンバーンを早期に抑えることが適切な処置になります。

日焼けから肌を守るには?
紫外線が強くなる10:00〜14:00の間はなるべく出歩かないようにしましょう。
・ 外出時は、手袋、日傘、帽子などで直射日光を避けるようにしましょう。
※ ちょっとした外出にも用心を!!
UVカットの化粧品をつける。

紫外線は生まれてから18歳になるまでに、人生の半分以上を浴びていると言われています。
子供でもUVカットは大切ですよ。
posted by 美人主婦。 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 紫外線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スクワラン

スクワランとは?

深海サメの肝臓の油(スクワレン)を蒸留・精製したオイルのことです。
※スクワレンのままでは変質しやすいので、化粧品には使えません。
そこでスクワレンを飽和させたのが、スクワランです。

人間に皮脂の中にも5%〜10%のスクワランが含まれています。
思春期の15歳〜18歳をピークに減少します。

スクワランが減少すると、酸素が十分に供給できなくなるので肌細胞の老化が加速します。
老化を緩やかにし、みずみずしい素肌をいつまでも保つためにはスクワランは大変有効なのですよ。

また、スクワランは天然成分
石油から作られた合成油脂と違って、お肌のトラブルがほとんどありません。
安全性が認知されている美容成分ということです。

スクワランの優れた効果


続きを読む
posted by 美人主婦。 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 美容液の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

肌がとろける☆赤ちゃんの肌水

すごい自分の肌が変わることを実感した化粧水を紹介します。
これです。




SUINA スイナウォータルです。

成分で水が多く入っているものが化粧水に限らず、とっても肌にはいいんですね。
その水が、羊水に近い水が90%入ってるんですってexclamation×2

特許成分も入ってるらしいです
※人事で申し訳ない書き方ですが・・・成分よりも使い心地がとっても気に入ったのです揺れるハート

市販のものが嫌だったので、色々探しました。
高い化粧水も使いましたが、効果はあまりなかったです。現状維持でした。

このSUINA スイナウォータルは、安いんですよ。この値段はびっくりです目

とってもお勧めですぴかぴか(新しい)
1日で、本当にぷるぷるになるんですよ〜
使い続けていくと・・・鏡を見るのが楽しくなりますよ黒ハート

是非是非一度お試しをるんるん



posted by 美人主婦。 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 化粧水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

アロエベラで若返り☆

アロエベラには、アルファーオキシ酸であるリンゴ酸、酒石酸、ビタミンCが含まれています。
このアルファーオキシ酸は、コラーゲンの育成を促進する働きがあります。
つまり、肌の若返り効果があるのです。

アロエの成分は、口に入れても、直接肌に塗っても同じ効果です。肌だけではなく全身の細胞を若返らせる効果があると言うことです。

すばらしい〜〜ぴかぴか(新しい)

アロエにはもうひとつ重要な作用があります。
それは、活性酸素を取り除くことです。

体内には過剰に発生した活性酸素を取り除く、スーパーオキシド分解酵素(SOD)が作り出されています。
しかし、年齢とともに量が減少していくのです。

そこでアロエを摂取すると、SODの生産を促進することができます。

また、アロエ自身にも抗酸化作用があるので、活性酸素を減少させることが出来ます。

アロエをとることで、肌と体内も酸化を防ぎ老化を予防しましょう
posted by 美人主婦。 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容液の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

美肌の秘密

赤ちゃん肌って、とってもみずみずしく潤いがありますよね。
そして滑らかで、ハリもあり血色の良い肌をしていますよね。
あぁぁぁ戻りたいもうやだ〜(悲しい顔)赤ちゃん肌に☆

赤ちゃん肌になるためには、バランスのとれたビタミン、ミネラルが必要です。
また、良質なたんぱく質も必要になるのです。

肌の主成分は、たんぱく質の一種であるケラチンですが、基本的にはイオウを含む動物性タンパク質が望ましいと言われています。

植物性タンパク質も、アロエや香味野菜を組み合わせることによって、動物性たんぱく質のようなイオウを含むたんぱく質を作り出すことが出来るようです。

日本人は、古くから粘性食品(納豆、コンニャク、里芋、山芋、オクラ、昆布、きのこ名等)を食べ続けてきましたよね。
私も大好きです(*^。^*)黒ハート

どれも健康や美容に良いと言われるのは良く聞きますよね。発酵乳やアロエベラもその仲間になります。
アロエベラは、アロエの王様と呼ばれています
アロエベラのジェル部分には粘性物質の多糖類が含まれています
日本人は、これらの植物性多糖体と魚から、いろいろなコラーゲンや多糖体の一種、MPS(ムコ多糖体)を体内で作り、美肌が作られます。
「もち肌」と言われる美肌の象徴は、粘性食品のおかげだったのですね(@_@。
※ コラーゲンやMPSは老化するごとに減少していきますので、毎日の食生活でも補給をしたいですね。

良質な植物性たんぱく質、アロエを摂取して赤ちゃんのような美肌をめざしましょうぴかぴか(新しい)
posted by 美人主婦。 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 肌のしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

即効シワ、たるみ対策クリーム

しわにお勧めの
クリーム
ですひらめき

毎日このクリームを丁寧に塗り込めば・・・exclamation&question
10日〜2週間で変わってきますよるんるん





そのクリームはANTI-AGING CREAM
です。

ホウレイ線がとても目立つようになってきて、鏡が手放せない毎日でした。
いつもファンデがよっていたのですもうやだ〜(悲しい顔)しかもくっきりとどんっ(衝撃)
ホウレイ線て、とても老けてみえるんですよね。

高いなぁ〜と正直考えましたが、買ってよかったと思っています。
無駄にならないお金と時間を得ることが出来ました。


いつも顔を気にして歩いていましたが、今は顔をあげて歩けるようになりましたので、UVカット対策をきちんとするようになりました(^_^;)




posted by 美人主婦。 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(1) | しわ・たるみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

化粧水の浸透力をUPし透明感のある肌に

毎日のメイクで疲れた肌に癒しを!!
手軽に出来るホットタオルで毛穴を開いてあげると、肌が少し楽になった気がしますよ。
その後のスキンケアの浸透力がUPし、透明感のある肌が誕生します。

《ホットタオルのやり方》
続きを読む
posted by 美人主婦。 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 化粧水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

保湿力のある成分、ヒアルロン酸

ぴかぴか(新しい)ヒアルロン酸も、コラーゲンと同様にとてもシワに効果のある成分です。
ヒアルロン酸1gに対して、5〜6gもの水分を皮膚に留める力があるのです(@_@。脅威てきですね。
スポンジが水を吸っているような感じです。

水分をたっぷり含んだヒアルロン酸は、真皮の主要構成要素であうコラーゲンとエラスチンの隙間を埋めて支えています。
プルプルのクッションのような肌にする働きがあります。

しかし、年齢とともに減少していきます。
これもコラーゲンと一緒ですね。

もともと体内に存在している成分ですので、安全性はとても高いのです。美肌のために、このヒアルロン酸が注目される理由が分かりますね。

また、ヒアルロン酸はに溶けやすく、肌に馴染みやすいのです。
角質層の水分量を高めながら、油分とは違うしっとり感を与える効果があるので、美容液などに多くしようされています。

ヒアルロン酸を肌に補い、ふっくらと弾力のある、みずみずしい肌
posted by 美人主婦。 at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容液の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

コラーゲンで若々しい肌を

コラーゲンとは?

繊維状のたんぱく質で、人間の体を形成する上で欠かせないものです。
皮膚、髪、爪、骨、などあらゆる部分を構成して細胞と細胞をつないでいます。
人間のたんぱく質の約30%を占めていると言われています。

皮膚の真皮部分に関しては、約70%をコラーゲンです。
皮膚とコラーゲンはとても深い関わりがあることが分かりますね。


またコラーゲンは、栄養や酸素を供給し、老廃物を除去する働きもしています。
そして、みずみずしくハリのある弾力な肌を保つ効果がある
ので、化粧品にも数多く含まれています。


ちょっとマメ知識φ(..)メモメモひらめき
コラーゲンが多く含まれている食品
鳥の手羽先、豚足、牛スジ、スペアリブ、
、フカヒレ、アンコウ、すっぽん、カレイ、ナマコ、貝類など
posted by 美人主婦。 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容液の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コラーゲンはしわの重要な美肌成分

肌にとってとても重要な美肌成分がコラーゲンです。

コラーゲンは、肌の表皮だけではなく真皮のほうまで届くので、しわやたるみにとても効果があるのです。
また、親水性アミノ酸が多くふくまれているため、保湿にとても優れている効果があるのです

20歳をすぎたら、コラーゲンの生成が衰えていきます。また色々なストレスによっても破壊されてしまいますがく〜(落胆した顔)
積極的に取り入れてケアをしたいですね。

また外から(皮膚から30%、体の中から70%と言われています)ばかりではなく、体の中からの摂取も、美肌への近道になります。

ちょっとマメ知識φ(..)メモメモひらめき
コラーゲンの効果をアップさせるには、ビタミンCや鉄分と一緒にとるといいですよ。
肌の保湿力を高めたいときには、ヒアルロン酸を一緒に。
posted by 美人主婦。 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 美容液の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

しわが改善?!

基本のスキンケアの乳液クリームのダブル使いで、しわが目立たなくなりますよ。

最近、目の下に小じわが出てきましたがく〜(落胆した顔)
ビックリでした。30歳まじかで、ニキビの直りは遅いし、たるんできてるので毛穴が目立つようになっているしと、色々と肌の悩みが増えてきました。
すぐに改善しないのも1つの悩みです。

しわの悩みはまだまだ先だと過信していました。
ダブル使いも、まだ早いと思ってました。
当然ながら美容液も毎日必ずつけてはいませんでした。

美白☆美白☆としわを後回しにしてきた結果かも知れません。


まず基本からと思い、乳液とクリームのダブル使いを毎日しっかりとしました2ヶ月目ぐらいからしわが目立たなくなってきましたぴかぴか(新しい)
とても嬉しかったです

今は美容液も併用しています。

皆さんも、部分的にでも乾燥を感じるようでしたらダブル使いをお勧めします


P.S 私がダブル使いに使用した化粧品は、またの機会に紹介しますね(*^。^*)つけたときからプルプルで、とっても良いですよ。
posted by 美人主婦。 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | しわ・たるみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 美容ブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。