2007年05月28日

紫外線対策

猛暑ですね晴れ

紫外線対策していますか?

4,5,6月は紫外線強いですよ。
特に5月exclamation×2

終わりに近くなってから、言うな!!って感じですね^_^;

6月〜紫外線がないわけではないですよ。

外で遊んだりと紫外線を浴びる機会が増えますので、
紫外線対策は、ばっちりとしたいですね。

日焼け止めのサンプルが当たりました。

今までのサンプルは、1回分の袋詰めでしたがたらーっ(汗)
今回は、なんとひらめき容器に入っていました手(チョキ)
200705221653000.jpg

紫外線は肌にどのようなダメージを与えるのか?
人気美容blogランキングへにほんブログ村 美容ブログ スキンケアへにほんブログ村 美容ブログ コスメへ続きを読む
posted by 美人主婦。 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(2) | 紫外線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

日焼けとは?

日焼けとは、日光の中の紫外線を浴びることで起きる皮膚の反応の一つです。
ようするに、日光による火傷です。

日焼けにも2種類あります。
皮膚が赤く腫れてくる『サンバーン』と
火照りが治まった後で黒く色素沈着する『サンタン』です。

《日焼けの処置》

サンバーンのときに冷やす事が基本ですひらめき水に塗らしたタオルをマメに交換して冷やしましょう。
※ サンバーンが治まってくるとかゆみが出ることがありますが、かかないようにどんっ(衝撃)
サンタンには、良い治療法はないですがく〜(落胆した顔)
サンバーンを早期に抑えることが適切な処置になります。

日焼けから肌を守るには?
紫外線が強くなる10:00〜14:00の間はなるべく出歩かないようにしましょう。
・ 外出時は、手袋、日傘、帽子などで直射日光を避けるようにしましょう。
※ ちょっとした外出にも用心を!!
UVカットの化粧品をつける。

紫外線は生まれてから18歳になるまでに、人生の半分以上を浴びていると言われています。
子供でもUVカットは大切ですよ。
posted by 美人主婦。 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 紫外線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

日常紫外線を簡単に防止

とっても便利なUVカット&化粧水(ミスト)をご紹介しますぴかぴか(新しい)





MK−1 オールミスト
です。

出かける前にシュット、車に乗るときに日の当たる腕と脚にシュット
するだけ☆
にほんブログ村 美容ブログへ人気美容blogランキングへ


続きを読む
posted by 美人主婦。 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 紫外線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

紫外線量

紫外線の多い時期や、時間帯は(・・?

<季節>

皆さんもよく知っているとおり、夏は冬の約5倍の紫外線が届いています。
4月〜9月までは特に気をつけましょう。

<天気>

晴れの日晴れ100%とすると、雨の日雨の紫外線は20〜50%降り注いでいます。曇りの日は・・・・
なんと、ほとんど曇り曇りでも紫外線が地表に80%届いているときもあります(@_@。exclamation×2

ここまで悪役の紫外線ですが、(悪役のように書いてましたが・・・たらーっ(汗)
太陽の光はビタミンDの合成や殺菌作用などの有用な働きがあり、私たちの体には必要なエネルギーであることは間違いありません。

肌に害を与えられないように(^_^;)上手につきあっていくしかありませんね。
posted by 美人主婦。 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 紫外線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

そもそも紫外線ってなあに??

紫外線とは、毎日浴びている地球に届く太陽光線ひとつであり、波長が短くエネルギーの高い光のことです。

紫外線は波長の長さによって3つに分けられます。

紫外線A・・・波長が長く、私たちが浴びている紫外線の90%〜95%を占めています。

□ 肌のダメージ
真皮内に大きな影響を与えます。メラノサイトを刺激し、シミの原因を作り出します。またハリや弾力に関係しているコラーゲンや、エラスチンを破壊したり、たるみやシワを引き起こします。

紫外線B・・・波長の長さはAとCの間です。地表にはほんのわずかしか届きません。
しかし!!波長の短い光線ほど強力なエネルギーを持っています
※ Aに比べて1000倍以上も有害作用があります。

□肌のダメージ
表皮に大きな影響を与えます。メラノサイトを活性化させてシミを作り出します。また、コラーゲンや、エラスチンを壊す酵素を発生させシワを作る原因になります。特にBは遺伝子レベルまで傷つけられることもあり、修復が困難になります。
紫外線の害のほとんどは。このB波によるものです。
※ 日光を浴びると、体が赤くなったりほてったりするのはこのB波によるものです。赤みが消えた後に色素沈着により褐色のシミが出来たりします。

紫外線C・・・一番波長が短いです。皆さんの肌に届くことはないです。
エベレストの頂上の高さだと、届いているそうですよ。

一言に紫外線と言っても、3種類存在しているために、紫外線対策もそれぞれに合わせた対策をする必要がありますね。


posted by 美人主婦。 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 紫外線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 美容ブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。